【こども環境学会】合同セミナー行ってきます。(福井)

こんにちは。ひとのもりのウォトです。

社会人になって学会という存在を知りましたが、世の中にはいろんな学会というものがあるみたいですね。そんな学会のひとつ。こども環境学会。代表理事をやっているのは、こどもの遊びの研究や園舎設計で有名な仙田満先生。

そしてタイトル通り、9月10日、11日に、こども環境学会のセミナーが福井で開かれるようなので、参加してきます。

セミナー内容はこんな感じ。

1. シンポジウム

 日々の生活や自然の中でこどもの「心とからだが動き出すとき」 の気付きの視点、環境構成で気を付ける点などについて、 静岡県富士宮市にある保育園で、こどもたちの瞳がかがやく一瞬を写真に収めている中村章啓さん、 福井県大野市ハックルベリーの森で、 親子が遊びだすその一瞬を待っている坂本均さんからお話を伺い、参加者みなで、 大人が心掛けるべきことについて考えたいと思います。

話題提供
○中村 章啓 氏(野中保育園)
○坂本 均 氏(ノーム自然環境教育事務所)
 コーディネータ 藤田 大輔 氏(福井工業大学)


2. こども環境意見交換会in ふくい

 福井で活躍するこども関係団体の活動紹介を通して、 会場の皆さんも含めたこどもに関わる様々な方々と意見交換を行います。

話題提供団体
○ 子どもいきいきプロジェクト
○ Fukui Play-Studio 遊房
○ 認定こども園鷹巣ひかり
○ NPO 法人森のほうかごがっこう

あと、研究発表とエクスカーションがあります。

こども環境学会というだけあって、環境保育や、自然保育を実践しているひとたちが集まっているよう。

ちなみに、シンポジウムの話題提供者の中村先生がいる野中保育園はさきほど出てきた仙田満先生設計。

レクチャーとか行くの久しぶりなので、すごい楽しみ。

講義の内容もだけど、いろんなひとに出会えるのも楽しみだ。

以上。ウォトでした。

名刺の肩書きは保育士でいいのかな? おもしろそうなの募集中。

こども環境学会が気になる→こども環境学会

セミナー詳細→こども環境学合同セミナー(福井)