社内ベビーブームの記事を見て考えたこと。

ドワンゴ川上会長が語る社内ベビーブームを起こしたどわんご保育園とは

-川上会長

そうなんです。これはあとで聞いた話なのですが、スタジオジブリも同じだったみたいなんですよね。ジブリも宮崎駿さんが社内保育園を作ったとき、一年目は利用者があまりいなかったそうなんです。

でも、同様に保育園があるなら、子どもを産んでみようという社員がたくさん現れて、ジブリでもミニベビーブームみたいなのが起こったそうです。なので、やっぱり企業がそういう姿勢を見せるっていうのは本当に少子化対策として効果があるんだなと思いましたね。

少し未来を想像してみた。
1,保育所足りない←今

2,いっぱいつくる

3,子供減る

4,空きが出る

5-1,閉園する
5-2,頑張って維持する

6-1,こども減る→日本人絶滅
6-2,いつでも利用できる環境→ベビーブーム

5の分かれ目でどう舵を切るかでかわってくるんだろうな。ちなみに、4あたりの園は空間的にも、人員的にも余裕ができて保育の質はあがっている状態になると思う。運営的にはヒーヒー言ってるんだけど、現場の保育士さんとこどもはのびのびしてるみたいな。(いや、人員はカットか…)

まぁ、こんな単純じゃないんだろうけど。。。