怒りの正体は…

最近とあるプロジェクトで「怒り」について調べたりしている。

そこで知ったのは怒りの正体が「べき」であるということ。

「べき」というのは、そのひとの中にあるルールや信念のことで、

その「べき」が守られていないときに怒りがでてくるという。

自分はあんまり怒らない方なんだけど、それを言い換えると、

「べき」が少ないということになるだろうか。

たしかに、わりとゆるい性格で、「こうあるべき!」みたいなものってあまりない。

「こうだったらいいなぁ」くらいの想いはあるけど、そうならなかったときも割と寛容。

怒りっぽいなと思う人は、自分の「べき」がなんなのかわかってみるといいのかも。